フォトプリントは写真を鮮明にプリントする手法です。

お客様からのお問い合わせが多い中に「写真をプリントできますか?」というものがあります。

 

正直に言いますと、インクジェットプリントをすれば写真を鮮明にプリントすることは可能です。

 

ですがシルクスクリーンでしか出せない味もあります。

写真をプリントしたい!でもシルクスクリーンならではの味も欲しい!そんなお客様にオススメのプリント手法がフォトプリントになります。

1版を使用した通常のフォトプリント

色を反転し黒ボディのTシャツにプリント

フォトプリントの注意点

お客様が思っている出来上がりと違う可能性もありますので、

写真のこの部分は消えないようにしてほしいなど要望があったら細かくお伝えください。

基本的な考え方として、写真の色の薄い部分を見えるように表現した場合は他の濃い部分がより濃くなる、

逆に写真の濃い部分を潰れないように表現した場合は、薄い部分まで濃くなってしまうなどの現象がおこります。

あくまでも手刷りで風合い良くフォトプリントをすることが目的の手法のため、写真そのままをプリントすることはできないです。

ある程度はデフォルメされてしまいます。

フォトの見た目そのままの出来上がりを希望されるお客様はインクジェットプリントをオススメいたします。

個体差がでます

非常に細かい部分の線や点などは、版のインクの目詰まり等が影響し、

ある1枚では表現できている細かい線が、別の1枚では消えてしまうリスクもございます。

ご理解の上での進行となります。

製版代金とプリント代金

通常のデザインとは異なり写真を加工して製版するには通常の製版代金と価格が異なります。

お気軽にお問合わせくださいませ。

 

●原稿が写真の場合、フォトショップで「モノクロ2階調化」という加工をかけ、簡略化した状態で入稿してください。