データ入稿について


デザインは基本的にデータでの入稿をお願いしております。 形式はillustlatorCS(要アウトライン化/実寸大)で保存形式はai/eps、 もしくはphotshop(解像度300dpi以上)で保存形式はpsd/jpgです。 アドビイラストレーター アドビフォトショップ これ以外の形式でのご入稿を希望されるお客様はお問い合わせ下さい。

 

word/excel/powerpoint等で作成されたものはデータとして利用できません。 画像に変換してご入稿頂くか出力したものを送付下さい。 また手描き原稿は黒1色で描かれた綺麗な状態のものを送付下さい。 写真、絵などでシルクスクリーンでのプリントが難しいものに関しましては 他の加工方法での作成をお勧めする場合がございます。

 

●入稿前の注意点 ①入稿形式 ②大きさは原寸大で! ③アウトライン化 ④ワープとアピアランス ⑤線の太さと幅に注意(幅と太さは1mm以上) ⑥2色以上はレイヤーを分ける ⑦オリジナル画像は埋め込む(データはパスデータで納品) ⑧色彩表現はCMYK

 

●デザイン相談 これはプリントできるの? またはおおまかなイメージはあるけどこれをもっとちゃんとしたデザインにしたいなどといった 個別にご対応させて頂きます。お気軽にお問い合わせ下さい。


データの作り方


データは必ず、スクリーンに焼き付ける「原寸」で入稿してください。 例)LOVE ROCK Tシャツの場合

上記のように、黒いTシャツに、白いインクでプリントしたい場合、「インクの落ちる部分を黒く塗りつぶした状態」で入稿してください。黒い部分がスクリーンに焼き付けられます。●写真をプリントしたい場合はフォトショップで「モノクロ2階調化」加工をかけ簡略化した状態で入稿してください。